ブースター設置

新居のテレビの映りがよろしくない。

送信所からの距離はあまり遠くはないが、
山のかげになるので見通しが悪く、もともと
懸念はあったがアンテナ業者さんの見積もりでは
ブースターが高かった。
有りと無しで4万くらい違う。

とりあえずアンテナだけ付けてもらって
実際住んでみてから受信が良くないようなら
自分でブースターを取り付けようと思っていた次第。

画像

仙台放送と東日本放送は映るけど、ミヤギテレビと
東北放送がブロックノイズ。
NHKは教育は良くて総合がダメ。

みんな同じような場所から電波出してるのにね。
周波数によって絶妙に違うのかな。

画像

BSとCSは問題無いのでUHFのブースターを購入。
ラインブースターってやつ。
ホームセンターで5000円くらいだった。

画像

こちらは一条工務店のオプション、メディアボックス。
テレビアンテナやネット回線を集約し、モデムやルーターも
収納できる。

画像

フタを閉じるとスッキリ。

画像

アンテナと混合器の間にラインブースターを挿入し
全チャンネル視聴可能となった。
配線は後日整理する。

これで明日の朝は東北放送の「ウオッチン」を見れる、
と思ったら年内の放送は今日で終わってたのであった。


この記事へのコメント