冬の電気代まとめ

我が家の冬の電気代。

2018年
10月 12,379円(10/27床暖房ON)
11月 13,669円
12月 20,585円

2019年
1月  28,397円
2月  29,657円
3月  19,999円
4月  19,631円(4/30床暖房OFF)

床暖房はエアコンユニットで作ったお湯を循環させる
電気式で、基本的につけっぱなし。
設定温度は27℃。

1月、2月の電気代が3万円近くかかっている。

そこで3月からは床暖房をタイマー運転にしてみた。

画像

5時〜8時と18時〜22時は27℃通常運転、
その他は25℃のセーブ運転に設定。

朝の時間帯と気温の下がる宵の口は通常温度で温め、
その他の時間帯はゆるゆると保温するかんじ。
一番電気代が高い冬季ピーク16〜18時はあえてセーブ
してるのがミソ。

これで3月、4月の電気代が1万円近く下がった。
1月よりは若干気温は高いのだろうが、それを考えてもかなり
抑えられたかと。
セーブ運転だからといって家族が寒さでガタガタ震えて
過ごすようなこともなかった。

もっと早めにタイマー運転にすりゃよかったね(笑)

この記事へのコメント