セロー新車点検

セローの新車無料点検。

点検結果は異常なし。
整備士の人から「山に行きませんでした?」と言われた。
点検でカバーを外したら葉っぱとか色々出てきたらしい(笑)

IMG_0879.jpg
やはりセローは山道がよく似合うね。

乗り始めて1ヶ月。
走行距離は500キロちょい。

IMG_0851.jpg
250cc単気筒空冷エンジンは低速トルクが太く、
林道でもグイグイと登って行ってくれる。
初心者でも非常に扱いやすい。
インジェクションなのでいつもご機嫌。

ミッションは5速。
オンロードの街中ではちょっとギア比が合ってない感じで、
4速では回り過ぎるけど5速ではもたつく場面が多い。
「幻の6速」に入れようとしてしまうことも。
逆に1〜3速はギアが近くせわしない。

しかしこれが林道になるとバッチリ合い、どんな場面でも
しっかりエンジンのトルクがついてきてくれる。
やっぱりこのバイクはそういう風に出来てるんだね。

エンジンの前に付いてる黒い箱はキャニスター。
タンク内のガスをエンジンに導いて燃焼させる役割を持つ。
これはガソリンタンク内の蒸気の大気開放禁止という
最近の法令改正に合わせたもの。
この弁当箱を持って走ってるのが最終型セローになる。

IMG_0835.jpg
車高が高く足がつかなそうだが、サスがよく沈むので
身長164cmの小柄な自分でも足の指の付け根がつく感じで
まったく問題なし。
逆に足が長い人だとステップの位置が高く窮屈なのだそう。

ブロックタイヤはオンロードでは違和感があるのだが
オフロードではしっかり路面をつかんでくれる。

IMG_0853.jpg
メーターはシンプルなデジタル表示でタコメーターはない。
燃料計もなく、タンクの残量が2リッターになると警告灯が
点くようになっている。
時計が付いてるのはありがたい。

スピードメーターは体感よりも速い速度を示している
ような気がしていて、先日一緒に走ったOさんに現在の速度を
聞いてみたところやはり5km/hほど高く表示しているようだ。
ハッピーメーターかな?
高く表示するぶんには特に問題無いらしい。

IMG_0855.jpg
右グリップ。
アクセルワイヤーが上から出ている。
木の枝に引っ掛かるのを防ぐためなのか。

IMG_0856.jpg
左グリップ。ハザードランプ装備。
ウインカーのキャンセルはプッシュタイプ。
バイクのウインカーは車みたいに自動で戻らないので
ウインカーの点きっぱなしを気にしてこのボタンを
親指でよく触っている。
バイク乗りあるあるかな?

セローは初心者からガチなオフローダーまでカバーできる
バイクだと言われている。
これからも楽しんで長く乗っていけそう。

やっぱり買って正解だった。
ちょっと無茶な買い物だったけど・・

IMG_0588.jpg
子供達もお気に入り♪

IMG_1184.jpg
HONDA Jazz

DSCN9785.jpg
HONDAのイベントにてCBR250かな?

IMG_3373.jpg
自衛隊のイベントでKawasakiスーパーシェルパ?

バイクにまたがるときはいつも笑顔。
良いもんだね。

この記事へのコメント