コツをつかめば

息子はいまプールに通っている。
とはいえ何とかスイミングスクールではなく、
市営体育館でやってるプール教室。

月末に進級試験があり課題のクロール25mを泳ぐ
自信がないので自己練習したい、という。

うむ!いい心がけだ!

ということでプールへ。

一緒に泳いで息子のフォームを見てみるとなるほど、

息継ぎで首を回しすぎてる
膝から先でバタ足してる
首が上がってるのでお尻が沈んでる

などの素人目にもおかしな点が見つかった。
ようはバラバラのフォームでドタバタと泳いでるから
余計な力が入りすぎてすぐバテてるようだ。

以上の点を矯正させたら・・・100m泳げてしまった。
なんということでしょう。

ちなみに息子の習い事はこの水泳だけ。

英会話、ピアノ、サッカー、野球、書道、珠算など色々あるけど
水泳は覚えれば一生もんだし、市営なので安いし(笑)、
とりあえずやらせておいて他のはゆっくり考えよう

な〜んて言ってる間に春から5年生だよわ。

この記事へのコメント