ウレタンクリア1年経過

アルファードのヘッドライト研磨&コーティングから1年たった。

IMG_2636.jpg
昨年6月、作業前。だいぶ黄ばみがひどいねー。

IMG_2723.jpg
昨年6月、研磨作業後。
黄ばみをペーパーで研磨し、ウレタンクリアを吹いた。

IMG_5605.jpg
で、こちらが作業から1年たった現在。

見た感じは黄ばみが進んでいることはなさそう。
さすがはウレタンクリアー。

買い替えるまではこれでもちそうだ。

シエラさん

アルトの半年点検。

IMG_5601.jpg
ついでにジムニーシエラを試乗させてもらった。
嬉しいことにマニュアル車。

ジムニーの普通車版。
1500ccのエンジンは街中では余裕たっぷり。
ストローク長めのシフトはトラックのようで
走らせてて実に面白い。
山道走ったらもっと楽しそう。

IMG_5600.jpg
マニュアル車好きの息子も大興奮。
この無骨な感じのインテリアもいいねぇ。
むしろナビのスペースも要らないくらい。

いいねえ。惚れたぜ。
でもアルファードから乗り替えるのにはさすがに無理か。

ちなみにいま注文しても1年待ちだそうだ。

レトロ鉛筆けずり機

古い電動鉛筆削り機をもらって来た。

画像

懐かしいねー。

ナショナル製でいつのものかは不明だが、
昭和のものであることは間違いない。
昭和50年代くらいかな?

動作は確認済み。
でもさすがに使用感が凄いので・・・

画像

できるかぎりの範囲で分解清掃することにした。

画像

モーター周りは問題なさそう。
ハンダも劣化が無いようだ。
このころの製品はしっかり作ってたんだね。

画像

回転刃。
へたに注油とかはしない方がよいかも。
なので軽い清掃のみ。

画像

外側はプラスチッククリーナーで磨く。

黙々と磨いたのちに元通り組み立てる。

画像

おお、いい感じ。

この妙に大きいイチゴのステッカーは元から
貼られていたものらしい。

画像

ビフォー


画像

アフター

なんということでしょう。

画像

現代の住宅にも絶妙にマッチ。

画像

大事に使わいよ。

耐震ラッチ作動

夜に山形で起きた震度6の地震。
仙台でも震度4で、30秒ほど横揺れが続いた。

物が落ちるような大きな揺れではなかったんだけど

画像

家の棚(食器棚、テレビボード、洗面台)の耐震ラッチの
ほとんど全部が作動した。

我が家はマンションに住んでた時に3.11の大地震で
食器棚がひっくり返った経験から、
棚を耐震ラッチ付きの作り付けのものにしている。

想定では震度5以上で作動するらしいんだけど
早い段階でロックがかかるようになってるのかな。
優秀だねぇ。

なんて感心したのはいいが、解除の仕方がわからず
若干焦った。
(扉の上部を強く押し込むと解除する)

定義さん

幼稚園代休の娘と、志津川の両親と定義山へ。

画像

風が強い。
ここの参道は昔からあまり変わりがなくて良いね。

画像

昭和8年建立の山門。
霊験あらたか。

画像

名物のあぶらげ。

6歳!

明日は娘の6歳の誕生日。

志津川と愛子、両方のじーちゃんばーちゃんも集まり
盛大に誕生日のお祝い。

画像

1日早いけど、たんじょうびおめでとう。

ちなみに昨日、6月15日はジャイアンの誕生日だそう。
息子は9月2日生まれで、ドラえもんと1日違い。
不思議な縁(?)

画像

ちょうどみんな集まってるので、ランドセルをお披露目。
5月末くらいにもう届いた。

画像

ネオ姉様と同じ、メゾピアノのランドセル。
蓋を開けると鍵盤になってるのざます。

画像

息子のと並べてみる。
クリアファイル対応のため、若干大きい。

そのほか持ちやすいように取っ手が付いてたり、
ロックも自動でかかるようになっている。

見た目はあまり変わんないけど進化してるのねぇ。

父の日参観

娘の幼稚園の父の日参観。

年長なので今回が最後となる。

いつもありがとう、なんてプレゼントを渡されると
毎回泣きそう・・・つーかほとんど泣いてた。
正直、苦手なイベントであった(笑)

画像

プレゼントはスマホ置き。
メガネ置きにもよさげ。
ありがとね。でもこんなにヒゲ濃いか?

大事に使おうっと。
んで、ギャルになった娘に
「ちょっとーいつまで使ってんの?それ」
と言われんの。

そんなことを妄想しながら夜勤前の昼寝。